CLで誤審?奇跡のロスタイム大逆転!ドルトムント対マラガ【動画】 | 芸能 最新トレンドニュース速報!! 裏情報大流出!

CLで誤審?奇跡のロスタイム大逆転!ドルトムント対マラガ【動画】

Sponsord Link

チャンピオンサッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第2戦が9日に行われ、

ドルトムントがホームで後半ロスタイムに2得点する、奇跡とも言える

大逆転でマラガを3-2で下した!!

 

 

 

 

 

早速ですが、CL準々決勝第2戦、ドルトムントVSマラガとの試合。

ドルトムントの奇跡とも言える大逆転弾で勝利を飾った、

試合のハイライトをご覧下さい!!

 

 

何度も見ても、鳥肌が立つ試合になりましたが、

一方、この試合では【誤審】があったと言われています。

 

問題のシーンは、ドルトムントの決勝点の直前のプレー。

ドルトムントの選手の4人がオフサイドの位置にいたというものです。

 

先ほどの動画では、4分40秒の所から見て頂くと分かると思います。

これに関しては、3回ほど見直しましたが、これは完全な「オフサイド」ですね!!

 

敗戦したマラガのオーナーであるアルタナ氏は、自身のツイッターで

怒りをぶちまけています。

「このような形でスペインのチームが敗退したことで、UEFAが調査を始めることを願っている。

スポーツマンシップを冒涜してはならない。これは人種差別だ。」

 

終わった試合の結果は変わらないですが、

完全な誤審なので、気持ちは十分に理解できます。

 

 

それにしても、ドルトムントが準決勝進出。

去年まで香川真司が所属していたチームですね。

 

香川の現所属のマンチェスターUは、決勝トーナメント1回戦で敗退ですので

かなり悔しい気持ちでいるでしょう!!

最近は、試合に出られていないようですので、頑張って欲しいものです。

 

最後に、こちらは、懐かしのチャンピオンズリーグの総集編をご覧下さい。

何度見ても飽きません!!

 

Sponsord Link

    

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 芸能 最新トレンドニュース速報!! 裏情報大流出!

この記事へのコメント

芸能 最新トレンドニュース速報!! 裏情報大流出! TOP » スポーツ » CLで誤審?奇跡のロスタイム大逆転!ドルトムント対マラガ【動画】