高校サッカー大雪順延の決勝戦の舞台裏!総額被害1000万以上? | 芸能 最新トレンドニュース速報!! 裏情報大流出!

高校サッカー大雪順延の決勝戦の舞台裏!総額被害1000万以上?

Sponsord Link

soccer1 14日の第91回全国高校サッカー選手権大会の決勝戦

鵬翔(宮崎) ー 京都橘(京都) は大雪の為、

19日に延期されました!!

悪天候の為での延期は初めてだそうで、この決定による

被害額は なんと 「1.000万円」を超えるそうです。

そんな、大ドタバタ劇となった理由とは・・・

 

 

「本日の高校サッカーの決勝戦は天候不良の為、中止になりました!」

 

14日の大雪による延期ですが、

私の場合、ラジオでこの一報を聞きました!!

 

 

「ん!!??」

 

 

「中止!!??」

 

 

「決勝戦が延期ではなくて、両校優勝??」

 

 

 

高校サッカーを見ていた人にとって

同じように感じた人もいたんではないでしょうか??

 

 

その後、19日に延期だということを聞いて、安心しましたが、

実際は、素直には喜べない現実があるようです!!

 

 

・経済的な問題

⇒5日間の大会延期にで両校サッカー部に金銭面で大きな負担が・・

両校で1000万を超える経費が必要とか。。

試合に出れない選手達が、街角で募金活動を行っているようです。

 

・日程的な問題

⇒授業のある平日を避け、土、日曜日はスタジアムが使えるか!?

さらに、両日が大学のセンター試験。両校に受験生がいないか!?

 

・放送を巡る問題

⇒これが、一番大きいですね!

試合が行われるとしても、テレビ中継がされないことは、

選手達のモチベーションにも大きく関わってくる所ですから・・

 

当初は、テレビ中継が行われるか、不安視されていたようですが、

日テレの関係者曰く、1時間半遅れで全国放送されるようです。

 

番組編成問題、スポンサー問題で、「深夜枠」で放送かも、、

っていうプランがあったようですが、高校サッカーの注目度を考えて

押し込んだとか・・・

 

視聴者にとっては、生中継で放送されないことは残念ですが、

史上初の天候不良による延期での決勝戦。

注目度はかなり高いですね!!

 

当日は、好条件での試合になることを願っています!!

 

 

 

 

 

 

Sponsord Link

    

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 芸能 最新トレンドニュース速報!! 裏情報大流出!

芸能 最新トレンドニュース速報!! 裏情報大流出! TOP » スポーツ » 高校サッカー大雪順延の決勝戦の舞台裏!総額被害1000万以上?